« 2013年8月 | メイン | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月23日 (月)

大分トリニータ VS 湘南ベルマーレ 転機かな

3連休の初日です。

Img_1947

思ってた以上の湘南ベルマーレサポーターが大分へ来県。きっと宿泊して大分を満喫してくれると思います。

Img_1948

選手入場時の応援、まだホームでのリーグ戦勝利を味わっていません。

Img_1953

今回のスタメン、GKが清水選手となりDFで高木選手が出場です。

Img_1955

前半は湘南ベルマーレに選手点を奪われますw  なんかもう、やれやれwと慣れてきましたw

Img_1958

今回一番の心配事。清水選手と若狭選手が衝突してしまし、清水選手は担架で退場し、そのまま救急車で病院へ向かいました。若狭選手は額に包帯を巻き、その後も無事プレーを続けました。清水選手の状況については公式HPより発表がありました。http://www.oita-trinita.co.jp/news/detail/index_1_1859.php

Img_1956

そんな雰囲気の中、前半終了間際に安川選手が同点弾を決め、スタジアムの雰囲気は一気に高まりました。

Img_1964

ところが、後半になると

よくあるパターンである後半開始10分までに失点してしまい、1-2とリードされます。

Img_1965

こうなってしまうと、選手は奮闘しているのですが、何かうまくいきませんw

松本(昌)選手、森島選手投入も流れは変わりませんでした。

Img_1967

また、リーグ戦でのホーム初勝利はお預けとなりましたw

Img_1970

すべてが、うまくいかない様に思えます。

もう観客も8500名とJ2であった昨年並みとなりました。

妙案はないのですが、今までと同じ事をやってては好転しないと思う。こんな事態でも応援を続けるサポーターや大分県民がより元気になるようにチームとフロントが一丸となって対策を立てているはず。

今後も応援を続けます。

2013年9月21日 (土)

バサジィ大分 VS シュライカー大阪  青柳様(*^_^*)

さてさて

現在リーグ5位のバサジィ大分が

リーグ2位のシュライカー大阪を迎えてのホームです。

Img_1918_3

シュライカー大阪には昨シーズンなで大分にいた選手が二人います。(奥田選手、清家選手)

Img_1920_2

前半からシュライカー大阪の猛攻ですが、バサジィ大分のゴレイロである青柳選手の奮闘もあり全選手が集中して守り抜き、松山選手の移籍後初ゴールで先制し1-0で前半を終えました。

Img_1921_2

どうやら、ハーフタイム中の早食い競争が定番となってきたようです^^。本日は対戦相手が大阪なので、たこ焼きの早食いです^^

Img_1923_2

後半もシュライカー大阪の猛攻が続きます。しかし前半同様に青柳選手を筆頭に全選手が集中を切らさずに守ります。

 

Img_1926_2

後半残り5分頃からシュライカー大阪がパワープレイを仕掛けてきます。

Img_1927_2

パワープレイを仕掛けられても再三相手の無人ゴールを狙いますが追加点は奪えず、1点を返されますが、最後まで集中が途切れずに2-1で試合終了となり、バサジィ大分の勝利となりました。

Img_1930_2

今夜、ホームで試合が行われる大分トリニータも、これに続いて欲しい~~

 

 

参加ランキングサイトです。

  • こちらにも参加
    人気ブログランキングへ
  • クリックすべし(゚∀゚)
    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 大分情報へ

いろいろ